各介護保険事業所 管理者様

 

厚生労働省から令和2年7月豪雨災害での被災等により、災害救助法が適用された江津市に居住する被保険者について、要介護・要支援認定有効期間に、新たに12か月間を合算できる特例の通知がありました。

つきましては、当組合において下記のとおり取り扱うこととしましたので、お知らせいたします。

 

1 認定更新申請にかかる取扱い 

江津市に居住する被保険者のうち、令和2年7月豪雨災害での被災等により、法定期日までに更新手続きを行うことが困難な方から申し出があった場合に特例措置(12か月間の合算)を適用します。

(1) この特例措置は、令和3年6月30日までの間に有効期間満了となる更新申請が対象となります。

(2) 要介護状態区分等の変更はありません。

(3) 合算を希望するときは、更新申請書にその旨を記入して、市の介護保険窓口へご相談くださいますようお願いいたします。

 

2 新規申請及び区分変更にかかる取扱い

このたびの特例措置は適用されません。

通常とおりの申請手続きとなります。

 

令和2年7月豪雨災害にかかる認定有効期間の合算にかかる特例措置

特例措置の手続きに関するフロー